ED

デッドリフトとEDの関係

以前は更年期障害と言えば女性特有のもののように思われていましたが、最近は、男性にも更年期障害が起こり得るとして話題になっていますね。男性の更年期は早ければ40代ことから始まり、女性の場合よりも長期化するケースがあります。事例が少ないことから更年期障害の自覚がなく、さまざまに表れる不調につらい思いをする人も多いようです。
そんな男性更年期障害の直接の原因は、加齢に従い男性ホルモン「テストステロン」が減少することです。特別な不調は感じていなくても、性欲の低下などがあれば、それも男性ホルモン低下による作用、更年期の証かもしれません。身体に起こる明らかな不調としては、女性にも起こることの多い汗の増加やほてりなどは、更年期障害のサインと考えられます。
こういった身体の変化以外にも、男性ホルモンの低下はさまざまな心的作用も及ぼします。抑うつ感や落胆、不安、疲労感、記憶力や集中力の低下などは、重症化すれば生活そのものが崩壊しかねない恐ろしい症状です。
このような様々な不調をもたらす、男性更年期障害。その発端となる、男性ホルモンの低下。年齢のせいにして諦めず、何とかして、男性ホルモンの減少を食い止めたいですよね。できれば年齢を重ねても男性ホルモンを増やし、若々しくイキイキと暮らしたいとも思いますよね。
そんな願いを、もしかしたら、デッドリフトが叶えてくれるかもしれません。

 

デッドリフトは、ベンチプレス、スクワットと並ぶ、筋トレBIG3と言われているフリーウェイトトレーニングの種目の一つです。床の上に置いた重たいバーベルを、背筋を使って反動をつけずに持ち上げる運動です。動き自体はシンプルですが、反動をつけずに持ち上げ、背中をまっすぐにキープしたままさらに頭上に差し上げ床に下ろす一連の運動は、全身の数多くの筋肉に高い重量の負荷がかかります。背筋を中心としつつも全身を一度に鍛え上げる、過酷な種目と言えるでしょう。
このデッドリフトこそ、男性ホルモンの増加に効果的。男性ホルモンであるテストステロンは、成長ホルモンとも呼ばれます。筋肉を育てる必要に迫られてこそ増やせる代物なので、高負荷で全身の筋肉を一気に破壊するデッドリフトは、まさにテストステロンを放出させるシチュエーション作りに最適なのです。破壊された筋肉を再生、そして成長させるため、体内のテストステロン値が増加するのです。
加えて、筋トレで筋肉を破壊した場合、身体は自然と回復のための栄養素を欲します。筋肉を育てるものと言えば、肉。性ホルモンの原料は脂質なので、上がった食欲に従ってたっぷり肉を食べれば、筋肉に必要なたんぱく質もホルモン生産に必要な資質もしっかり摂取できますね。また、全力を出すようなデッドリフトをこなした場合、身体は疲労を感じているはずです。肉体疲労時には、身体は、こちらもやはり自然と睡眠を欲するものです。テストステロンは7時間未満の睡眠では十分に分泌されないと言いますが、筋トレで疲れた身体なら7時間以上の深睡眠も不可能ではないはずです。
男性ホルモンを分泌するべくデッドリフトを行い、男性ホルモン生産を助けるたっぷりの栄養を摂り、しっかり効かせるための睡眠も摂り。そうしてテストステロンの増加とともに逞しい筋肉が身に付けば、女性からの視線も変わるかもしれません。細マッチョやジャニーズ系美少年が人気を博す世の中でも、逞しい肉体の男性が好きという女性は変わらず一定数はいるものです。女性の視線を意識すれば、ますます男性ホルモンが活発になってしまいますね!

 

運動による男性ホルモンの分泌促進は、筋肉を破壊し再生する筋トレだからこそ叶うものです。間違ってもジョギングのような有酸素運動では不可能ですので、そこはお間違いのないように。
男性ホルモンの減少や男性更年期の到来に怯えて過ごすくらいなら、ぜひ筋トレ、特にデッドリフトにチャレンジしてみては?男性ホルモンを活性化しイキイキと若々しく過ごしながら、さらに筋肉質な肉体への肉体改造もできたら、中高年期のモテ期到来も夢ではないかも!

関連ページ

夫や彼氏のED対策について
当ページは夫や彼氏のED対策について説明しているページです
EDとセックスレス
当ページはEDとセックスレスを説明しているページです
シトルリンはセックスに必要な体力や性欲に関する効果を持つ
当ページはシトルリンはセックスに必要な体力や性欲に関する効果について説明しているページです
イチョウ葉と勃起力の関係
当ページはイチョウ葉と勃起力の関係を説明しているページです